日本基督教団御殿場教会  United Church of Christ in Japan Gotenba church

神はあなたがたの内におられます

説教

タイトル : 「神はあなたがたの内におられます」 
聖書   : 第1コリント14:20-25
年月日  : 2013-3-3
パウロはコリント教会の人々に、悪意のない幼子のようになるのは構わないが、
しかし物事の判断には子供ではなく、大人になれと言っています。要するに「物事を正しく判断する分別ある大人になれ」と言うことです。と言うのも、当時のコリント
教会では、他人には分からない異言と言う言葉で神に祈り、神を讃美する人々が、
自分の信仰の力を誇って勝手にふるまい、教会も礼拝も混乱させていたからです。
 21節にイザヤ書(28:11-12)の引用があります。神様の言葉を聴こうとしなかった
イスラエルは、神様のこらしめによって異国に侵略され、意味の分からない異国の
言葉を聞かされます。それでもイスラエルは相変わらず神様の言葉に耳をかさない
不信仰のままです。従って異国の言葉のように意味の分からない異言は、パウロに言わせれば、強い信仰のしるしなんかではなくて、不信仰のしるしでした。そして皆に分かる言葉で、神様の恵みを伝える預言こそが、信仰のしるしなのです。
 パウロがここで言っている預言とは、今日の教会で言うなら、礼拝の説教です。
キリストを通して、神様がこの世に示した力強い救いの御業、憐れみ深い神様の愛
これが、礼拝の説教で語られます。教会が礼拝で説教するのは、教会がこの世では
預言者の働きを、神様から委ねられているからです。
 ですからパウロの時代から、ずっと教会はこの世に向かって、預言者のように、
神様から託された言葉を語り続けてきました。御殿場教会も同じです。処世術とか
儲け話なら教会以外でも聞けますが、神様からの言葉が聞けるのは教会だけです。
教会は、神様の言葉を純粋に語って、神様の言葉を幼子の心で聴くところです。
 だからもし教会が、みんなに分かる神様の言葉で説教するのではなく、他人には
分からない言葉・異言を語っていたら、初めて教会に来た人や教会に来て間もない
人たちはどう思うでしょう。異言を語る人は、霊に満たされたと言って恍惚状態に
なって、他人には分からない言葉をしゃべります。感情の高まりと共に、泣いたり、
わめいたり、皆が我を忘れ、分からない言葉を叫んでいるのを見たら、驚いて逃げ
だします。だから異言を語っているコリント教会を見たら、「あなたがたのことを、気が変だとは言わないでしょうか」とパウロは警告しています。   
熱狂と興奮と恍惚状態で語る異言が、はたして神様から出た言葉なのかどうか、
神様の霊に促されて語っているのか、意味の分からない言葉なので、確かめようも
ありません。でも恍惚状態になって異言を語れることを、本人たちは得意になって
自慢します。「信仰の力、聖霊の力が自分に強く働いている証拠だ」というわけです。
しかしパウロがこれまでも言って来たように、自分にしか分からない言葉、他人
には分からない言葉、異言をいくら語っても、教会や他人のためにはなりません。
むしろ害をバラまくだけです。自分がいかに優れているかを見せびらかす異言は、
その人の不信仰を、教会中にバラまきます。また異言を語る人の不信仰によって、
他の人たちがつまづいて「教会って、こんな異常な所か」と、不信仰を世間にバラ
まきます。とんでもないことです。「教会は、そんな所じゃないですよ」と弁解して
回りたくなります。
その反対に、24節「皆が預言している所に、信者でない人、教会に来て間もない
人が入って来たら」、その人たちはどう思うでしょうか。24節には「皆が預言して
いる所」と書いてあります。でもこれは「教会の礼拝に出席している人が、全員で
預言しているとか、全員が説教している」と言うことではありません。
礼拝説教は、牧師が語るだけでは、ダメなのです。牧師が語る説教を、キャッチ
ボールのように、しっかり受け止めて聴く人がいて、初めて説教は、説教になるの
です。つまり礼拝で説教が語られ、その説教を聴いて、受け止めることに、
皆が集中し、一致してこその説教なのです。
両手で同じタイミングで手をたたくと、音が出ますが、タイミングがずれると、
音はしません。説教を語ることと、説教を聴くことに皆が一致することにより、
生きた神様の言葉が、礼拝の中に響き渡って行きます。
その意味で、説教には教会の皆の関わりが重要です。説教は牧師だけの務めでは
なく、教会の皆が「説教を成り立たせるための役割を持っている」からです。
そして生きた神様の言葉が、礼拝の中で響き渡ると、初めて教会に来た人にも、
まだ教会に来て日の浅い人にも、もう既に信仰者になっている私達にも、パウロが
コリント教会に言っていた同じことが起こります。
「彼は、皆から非を悟らされ、皆から罪を指摘され、心の内に隠していたことが
明るみに出され、結局ひれ伏して、神を礼拝し、『まことに神は、あなたがたの
内におられます』と皆の前で言い表すことになるでしょう」(24-25節)
説教で聴く神様の言葉は、私達の礼拝もそうですが聖書に書かれている言葉です。
そして説教では、聖書の言葉をみんなに分かるように、解き明かして語ります。
聖書にはイエス様の言葉やイエス様の働き、イエス様のお姿が記されています。
パウロの時代、礼拝で語られたのは、まずイエス様の言葉でしょう。イエス様を
知っている人たちがまだ生きていましたから、イエス様が教えてくださったこと、
イエス様がなされたことを思い起こして、礼拝の中で生々しく語ったはずです。
 「汚れている」と、誰も近づかずこうとしない、誰も関わろうとしない重病人に、
みずから近づき、病んだ体に触れて、癒やしを与えたイエス様のこと。
「イエスが深く憐れんで手を差し伸べて、その人に触れ『よろしい、清くなれ』
と言われると、たちまち重い皮膚病は去り、その人は清くなった」(マルコ1:41)
ユダヤ教の指導者たちに非難されても、世間から忌み嫌われていた罪人と親しく
食卓を囲み、罪人をご自分の弟子として招かれたイエス様のこと。
「私が来たのは、正しい人を招くためではなく、罪人を招くためである」(マルコ2:17)
「あなたがたが私を選んだのではない。私があなたがたを選んだ」(ヨハネ15:16)
分かりやすい例え話をたくさん使って、人々に悔い改めをうながし、また互いの
罪を何度でも赦しあうよう、教えてくださったイエス様のこと。
「一人の罪人が悔い改めれば、神の天使たちの間に喜びがある」(ルカ15:10)
「7回どころか、7の70倍までも赦しなさい」(マタイ18:22)
言葉を聞いて信じるすべての人に、永遠の命を与えてくださるイエス様のこと。
 「私の言葉を聞いて、私をお遣わしになった方を信じる者は、永遠の命を得、
また裁かれることなく、死から命へと移っている」(ヨハネ5:24)
困難の中にある私達を見捨てず、闘う力と希望を与えてくださるイエス様のこと。
 「あなたがたには、世で苦難がある。しかし勇気を出しなさい。私は既に世に
勝っている」(ヨハネ16:33)
罪人さえ憎まず、友と呼び、愛してくださった。そして愛するが故に、すべての
人の罪の償いのために、十字架で命を献げて、最上の愛を示されたイエス様のこと。
「友のために、自分の命を捨てること、これ以上に大きな愛はない」(ヨハネ15:13)
「人の子は仕えられるためではなく仕えるために、また多くの人の身代金として、
自分の命を献げるために来たのである」(マルコ10:45)
その一方で、当たり前に生活している人々の心に隠されている根深い嫉妬や偽善、
傲慢、敵意を、イエス様は見抜いて、警告されていました。
「施しをする時は、右の手のすることを、左の手に知らせてはならない」(マタイ6:3)
「あなたがたは、神と富とに仕えることは出来ない」(マタイ6:24)
「人を裁くな。・・・・まず自分の目から、丸太を取り除け。」(マタイ7:1, 7:5)
「敵を愛し、あなたがたを憎む者に親切にしなさい。悪口を言う者に祝福を祈り、
あなたがたを侮辱する者のために、祈りなさい」(ルカ6:27-28)
説教で聞くのは、イエス様のご生涯の中でリアルに表されてきた神様の愛です。
愛しているから、無関心ではいられません。私達を隅々まで知っておられるから、
このままでは危ないと、イエス様は私達に真剣に語りかけます。そして説教を聞く
ことで、私達はもったいないほど深い神様の愛の中に置かれていることを知ります。
子供だけでなく、大人だって愛されたい。でも大人になる毎にウソで塗り固めた
罪が増えていきます。でも礼拝で説教を聴くことで、自分のすべてを知っていても、
尚こんな自分を丸ごと愛して、受け入れてくださる方がおられることを知ります。
こんな自分だけど、イエス様の中、神様の愛の中に置かれている。こんな自分にも
すばらしい居場所がイエス様によって、昔から用意されていたことを知ります。
自分を丸ごと愛して、受け入れてくださる神様の愛の中にいるから、神様
の愛にガッチリと支えられているから、自分の罪とも向き合えるようになり
ます。イエス様の十字架によって、既に赦されていた自分の罪を告白して、
心から罪を悔い改めることができます。そして驚きと共に神様を礼拝して、言う
でしょう。
「礼拝の場に神様がおられます。こんな私が、神様の愛の中に置かれています。
まことに、神様は今ここに、そしてあなたがた一人一人の内におられます」と。

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional